Stable Diffusion WebUIをGoodle Colabで使う方法を解説するよ【低スペックPCでもAI画像生成できる!!】 | IT技術者のDTM奮闘記
画像生成AI

Stable Diffusion WebUIをGoodle Colabで使う方法を解説するよ【低スペックPCでもAI画像生成できる!!】

白いドレスを纏った黒髪ポニーテル女性3人の画像 画像生成AI

※本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
はじめに

Stable Diffusion WebUIでAI画像生成したいけど、高性能なPC持ってないよ・・・

今回はそんな悩みを解決する記事を作成しました。

nov
nov

手順に沿って設定していくだけで、低スペックPCでもStable Diffusion WebUIが使えるよ!

動画も公開中だから合わせてチェックしてね。

スポンサーリンク

Google Colaboratoryについて

ネオンで表現されたクエスチョンマーク

Google ColaboratoryはGoogleが提供している、ブラウザから直接Pythonを記述、実行できるサービスになります。

Stable DiffusionはPythonで動いているから、Google Colaboratory上で実行可能なのです。

Google Colaboratoryは無料で使用することも出来ますが、Stable Diffusionのコードを実行しようとすると警告が表示されます。
(5/13警告確認済み、今後無料では使用できなくなることが予想されます)

無料版google colabでstable diffusionコードを実行すると表示される警告
google colab無料版で表示される警告

警告の動向については↓の記事が参考になります。

今回紹介する方法についてはGoogle Colab Proに加入した上で実行してください。
有料版であるGoogle Colab Proであれば、現状は警告も表示されず問題無く使用できます。

Goodle ColabでStable Diffusion WebUIを使用する方法

Goodle ColabでStable Diffusion WebUIを使用する方法を順を追って解説します。
以下、数クリックで完了できる簡単な方法になります。

nov
nov

数あるインストール方法の中でも、簡単なヤツをチョイスしたよ!

  • 1
    AUTOMATIC1111のノートブックをコピーする

    下記↓のサイト(Github)にアクセスして「maintained by TheLastBen」をクリックして下さい。

    Online Services
    Stable Diffusion web UI. Contribute to AUTOMATIC1111/stable-diffusion-webui development by creating an account on GitHub...
    maintained by TheLastBenリンククリックを誘導している
    google colabノートブック取得

    AUTOMATIC1111トップページからは Repositories(上段メニュー) → stable-diffusion-webui → Wiki(上段メニュー) → Online Services(リスト一覧から)からアクセスできます

    Goodle Colabのノートブックが開くので「ドライブにコピー」をクリックして、ご自身のgoogle ドライブにコピーします。
    コピー元のノートブックは閉じてOKです。

    ドライブにコピーボタンクリックを誘導している
    google driveにコピー

    ドライブにコピーボタンを押すか、メニューバーの「ファイル」→「ドライブにコピーを保存」を押してもOKです。

    ドライブにコピーを保存クリックを誘導している
    ファイルメニューからドライブにコピー

    コピーが完了すると、別タブでノートブックが開き、名前の後ろに「のコピー」が追加されます。

    コピーしたノートブック名にフォーカスしている
    ノートブックのコピー完了
  • 2
    モデルのダウンロード

    今回は商用利用も可能なchilled-remixというモデルを使ってみます。
    可愛らしいアジア女性の出力が得意なモデルです。
    (サムネイルの画像も同じモデルを使用しています)

    黒髪ポニーテール女性のAI画像
    chilled-remixで出力した画像

    下記↓huggingfaceのサイトで公開されているのでジャンプしましょう。

    sazyou-roukaku/chilled_remix · Hugging Face
    We’re on a journey to advance and democratize artificial intelligence through open source and open science.

    ページ内のFiles and versionsをクリックします。

    Files and versionsクリックを誘導している
    chilled_remixページ

    ファイル一覧から「chilled_remix_v1vae.safetensors」をクリックします。

    google driveの容量が少ない場合は、容量の軽い「chilled_remix_v1Fp16vae.safetensors」をクリックしましょう

    モデルデータクリックを誘導している
    モデルデータの選択

    最後に、表示されたページの「download」をクリックしてダウンロードしましょう。

    downloadボタンクリックを誘導している
    モデルのダウンロード
  • 3
    モデルのアップロード

    ダウンロードしたモデルデータをgoogle driveにアップロードします。

    google driveにアクセスして、適当なフォルダにアップロードしましょう。

    モデルの保存先ですが、Stable Diffusion用のフォルダ作成をおすすめします。
    私は「sd」→「model」というフォルダを作ってアップロードしました。

    フォルダ作る場合は、左上の「新規」ボタン → 「新しいフォルダ」をクリックします。

    メニューの新しいフォルダクリックを誘導している
    google drive フォルダの作成方法

    アップロードは、アップロードしたいフォルダを表示してドラッグ&ドロップします。

    google drive 内のフォルダを表示している
    モデルデータのアップロード

    アップロードが完了すると、フォルダ内にファイル名が表示されます。

    アップロード後のファイル名をフォーカスしている
    アップロード完了

    後ほど、モデルアクセス用にパスが必要になります。

    アクセス用パスは 「/content/gdrive/MyDrive/*」 になります。
    私がアップロードしたファイルの場合、

    /content/gdrive/MyDrive/sd/model/chilled_remix_v1vae.safetensors

    になります。
    アクセスパスをコピーしておきましょう。

  • 4
    AUTOMATIC1111ノートブックの実行

    モデルのアップロードが完了したら、先ほどコピーしたGoodle Colabのノートブックに戻りましょう。

    後は左に並ぶ三角の実行ボタンを、上から順番にクリックしていくだけです。

    一番最初の「Connect Google Drive」クリック時にGoogle Driveへのアクセス許可を聞かれるので許可しましょう。

    コードを実行する三角ボタンクリックを誘導している
    コードの実行
    googleドライブに接続ボタンクリックを誘導している
    google ドライブへのアクセス許可

    コマンドが完了すると、「Done」と表示されます。

    Done表示をフォーカスしている
    コード実行完了

    「Install/Update AUTOMATIC1111 reppo」
    「Requirements」
    も同じ要領で三角ボタンをクリックするだけです。

    「Model Download/Load」まで来たらちょっと待ってください。
    モデルの選択が必要になります。

    「Model Download/Load」の「Path_to_MODEL」にモデルのアクセスパスを入力し、三角ボタンをクリックしましょう。

    Path to Modelのパス入力を促している
    アクセスパスの入力

    「ControlNet」は必要な人だけ実行(インストール)しましょう。
    ContorolNetはポーズの指定を詳細に行える拡張機能になります。
    ポーズはプロンプトである程度指定できる点と、容量が1.6GB程度必要になるので、Googleドライブの残容量が少ない場合はスキップするのがおすすめです。

    最後に「Start Stable-Diffusion」をクリックします。

    少し待つと下段に「Connected」が表示されます。
    表示されたURLをクリックすればStable Diffusion WebUIが起動します。

    Connectedの確認、
表示されたURLクリックを促している
    接続完了画面
    WebUIの起動画面を表示している
メインとなるtxt to imgタブが表示されている
    WebUIの起動画面
  • 5
    画像を出力してみよう

    プロンプトとネガティブプロンプトに以下↓例文を入力しましょう。

    プロンプト

    (8k, RAW photo, best quality, masterpiece:1.2), (realistic, photo-realistic:1.37),1 girl,cute,(solo),detailed face, dark blown ponytail, (bust up:1.5), looking at viewer,pov,
    light smile, white dress, outdoor, 28yo,
    in the meadow, depth of field

    ネガティブプロンプト

    (nsfw:1.5), node, Imperfect face,(bad eyes),(Bad eyelashes),Asymmetric eyes,Blurred eyes,Unclear eyelashes,abdominal muscle,big nose,paintings, sketches, (worst quality:2), (low quality:2), (normal quality:2), lowres, ((monochrome)), (grayscale:1.2), head out of frame,(skin spots:1.2), acnes, (skin blemishes:1.2), age spot, glans,extra fingers,fewer fingers,(watermark:1.2),(letters:1.2)
    プロンプトの入力を促している
    プロンプトの入力

    今回使用するモデルは「DPM++ SDE Karras」というサンプラーがおすすめです。
    「Sampling method」から「DPM++ SDE Karras」を選択してみましょう。

    サンプラーDPM++ SDE Karrasの選択を促している
    サンプラーの選択

    最後に右にある「Generate」ボタンをクリックすると画像が出力されます。

    Generateボタンクリックを誘導している
    Generateボタンをクリック
    nov
    nov

    このプロンプトでサムネにあるような画像が出力できるよ

スポンサーリンク

AI画像生成が捗るおすすめノートPC

Stable Diffusionはnvidia製のグラフィックボードが必要になります。
自前のPCでAI画像生成したいけど、高価なゲーミングPCは手が届かないなぁと思った、
”あなた”にコスパに優れるノートPCをおすすめします!

GPUを搭載したノートPCは最新のゲーミングデスクトップPCと比べるとスペックで劣りますが、手軽さと価格面でメリットがあります。

nov
nov

ノートPC用のGPUはノートPC専用のGPUが搭載されるから、RTX3060以上のモデルがおすすめだね!

Amazon限定モデルの高コスパモデル、ランキング上位のゲーミングノートPC

AMD Ryzen 7搭載でサクサク快適、見た目もスタイリッシュ!

価格帯は少し上だけどRTX3070を搭載した余裕のスペック!

スポンサーリンク

まとめ

今回はStable Diffusion WebUIをGoodle Colabで使う方法を解説しました。
高価なグラボを積んでないPCやノートPCでも、AI画像生成可能になるGoodle Colabは最高ですね。

そんなGoodle Colabですが画像生成に時間が掛かったり、ディスク容量に制限があるので、この機に新しいPCを検討してみませんか?

PCをゲットしたらローカルPCにStable Diffusion WebUIをインストールして、ガシガシ画像生成していきましょう!

注目
セーターを着た日本人女性のAI写真
Stable Diffusionの使い方・記事まとめ【Stable Diffusion WebUIの使い方】
Stable Diffusion関連の記事が増えてきたので、使い方に関する記事をまとめました。
注目
黒髪のアニメ調女性のAIイラスト
Stable Diffusionのアニメ系イラストが得意なモデル8選!
アニメ調のイラストが得意なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます
注目
黒のロングヘアー女性のAIイラスト
美少女2次元イラストに最適なモデル5選!!【Stable Diffusion モデル紹介】
2Dイラストに最適なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます。
注目
金髪のサイボーグボディの女性のAI写真
Stable Diffusionのリアル・実写系が得意なモデル5選!【Stable Diffusion モデル紹介】
リアル・実写系に最適なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます。
注目
ショートヘアー日本人女性のAI写真
Stable DiffusionのおすすめNSFWモデル8選!!【最新版】
NSFW画像の生成が得意なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます。
注目
オフィスに立つ日本人女性のAI写真
SDXLベースでNSFW画像が生成できるおすすめモデル10選【Stable Diffusionモデル紹介】
SDXLベースモデルでNSFWコンテンツに特化したモデルを紹介していきます。
注目
コートを着た日本人女性のAI写真
Stable Diffusionのおすすめモデルを用途別に紹介するよ
Stable Diffusionで使用できるおすすめモデルを用途別に紹介していきます
注目
侍姿の女性のAIイラスト
ComfyUIのインストール手順を画像付きで解説【軽量、高速なStable Diffusionクライアント】
Stable Diffusionの軽量・高速なクライアントComfyUIのインストール手順を紹介します。
注目
茶髪女性が町中に立っているAI写真
【簡単】Fooocusのインストールと使い方を紹介します!
Fooocusのインストールから簡単な使い方を解説していきます。Fooocusは数あるStable Diffusion WebUIの中でも、軽量かつシンプルなクライアントアプリです。
注目
タートルネックを着た黒髪女性のAI写真
Stable Diffusionを高速化するSDPAを紹介します【Stable Diffusion WebUIの使い方】
高速化が可能となるSDPAの使い方を紹介します。

Comment

  1. test より:

    ModuleNotFoundErrorがでますよ

  2. AI生成に興味ある人 より:

    Path_to_MODELの部分がうまくいきません。chilled_remix_v1vae.safetensorsがバージョン2になったからでしょうか?

    if os.path.exists(str(Path_to_MODEL)):←ここに波線があるのでここがなにかうまくいいってない模様?

    NameError: name ‘os’ is not defined

    と書いてあるのでOSが定義されていないからなのかと考えていますが,よくわかりません。お時間のあるときに解決方法おしえていただければ幸いです。

  3. a より:

    Pathの入力が1つしかできないみたいですが,モデルは1つずつしか入れられないのでしょうか?ドライブのフォルダにアップロードしておくと勝手にモデルが読み込まれるのですが,これは間違ったやり方なのでしょうか

    • NOV NOV より:

      起動時にモデルをロードする必要があるので、Pathの指定があります。
      指摘にもある通り、モデルは複数保存して切り替えて使用することは通常です。

  4. みや より:

    NOVさんの記事、YouTubeを参考にGoogle colabで SDを導入することができました。ありがとうございます!
    そこで2点わからない点がありコメントさせて頂きました。
    ①ノートブック上での手順はSDの起動のたびに上から下までセルを実行しなければならないのか。
    ②最後の「Start Stable-Diffusion」の▶️ボタンをクリックし、URLが作成された後もずっとクルクルとロードしている状態なのですが、URLが作成できたら停止してしまっても良いものなのでしょうか。
    教えていただけると幸いです。

    • NOV NOV より:

      1.について
       Google Driveの状況により異なります。保存状態が維持されているのであればインストールフェイズはパスして問題ありません。
      2.について
       runフェイズの実行は停止する必要はありません。

タイトルとURLをコピーしました