【必見】Animagine XL 3.0の使い方を徹底解説!【アニメキャラクターがリアルすぎる】

緑髪の女性がネオン街に立っているAIイラスト

はじめに

今回は、Stable Diffusionで使用できるAnimagine XLの最新バージョン「Animagine XL 3.0」モデルの特徴や魅力、使い方などを解説します。
アニメ画像を生成したい人は、ぜひ参考にしてください。

この記事で理解できること
  • Animagine XL 3.0のインストール方法
  • Animagine XL 3.0の使い方
  • Animagine XL 3.0のサンプル画像
目次

Animagine XL 3.0とは

Animagine XL 3.0 は、前身である Animagine XL 2.0 の機能を基にして構築された、洗練されたオープンソースのアニメ テキストから画像への変換モデルの最新バージョンです。
Stable Diffusion XL に基づいて開発されたこのイテレーションは、手の解剖学的構造の顕著な改善、効率的なタグの順序付け、アニメのコンセプトに関する知識の強化により、優れた画像生成を誇ります。
前回のイテレーションとは異なり、美的ではなくモデルに概念を学習させることに重点を置きました。

Animagine XL公式サイト

SDXLベースのアニメ系モデルは、扱いにくく品質が低いモデルが多い印象ですが執筆時点ではトップに君臨するにふさわしいモデルと感じました。

その証拠にAnimagine XL 3.0は公開から爆発的な人気を誇り、ダウンロードランキングトップです!

Animagine XL 3.0の特徴

Animagine XL 3.0の特徴は、以下の通りです。

  • 高画質でリアルなアニメ画像を生成できる
  • AI画像生成で苦手な手の生成が上手
  • サンプリングステップ数を低めに設定しても高画質
  • 専用のタグ(プロンプト)で細かな設定が可能

Animagine XL 3.0の使い方

Animagine XL 3.0のインストールから使い方を紹介します。

Animagine XL 3.0はデモサイトも公開されているので、ローカル環境が無い方でも使用することが可能です。

モデルのインストール

Animagine XL 3.0はcivitaiHugging Faceからダウンロード可能です。

モデルのインストールについては以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
Stable Diffusion WebUIのモデルの入れ方を解説するよ【Stable Diffusion WebUIの使い方】 はじめに みなさんこんにちは!novです。Stable Diffusionで画像生成楽しんでますか? Stable Diffusionは、AIによる画像生成ツールで、モデルを使えば、サムネイルのよ...

以降はstable diffusion WebUIで使うことを前提に、Animagine XL 3.0の使い方を解説していきます。

stable diffusion WebUIをインストールしていない方は、以下の記事を参考にインストールしてみましょう。

あわせて読みたい
Stable Diffusionのインストール方法を紹介!【WindowsPCにローカル環境を構築する方法】 はじめに この記事では、Stable DiffusionをローカルPC(Windows)にダウンロード、インストールする方法を紹介します。 記事に沿って作業することで、簡単にStable Diffu...

SDXLベースモデルはより多くのVRAMが必要になります。
VRAMが少ない場合には軽量なクライアントアプリ「Fooocus」や、高速に生成できる「WebUI Forge」もおすすめです。

あわせて読みたい
【簡単】Fooocusのインストールと使い方を紹介します! はじめに この記事ではFooocusのインストールから簡単な使い方を紹介します。 記事を参考に作業して頂ければ、ローカルPCに簡単にFooocusを導入することが可能です。 こ...
あわせて読みたい
Stable Diffusion WebUI Forgeのインストール方法を紹介! はじめに 今回紹介するStable Diffusion WebUI Forgeは、Stable Diffusion webUI(AUTOMATIC1111)と比べると、大幅な高速化を実現したクライアントツールです。 本記事で...

基本的な設定

Animagine XL 3.0の基本的な画像生成の設定は以下が推奨されています。

  • サンプラー:Euler a
  • サンプリングステップ数:30未満(25~30がおすすめ)
  • CFGスケール:5~7

サンプリングステップ数が低めでも高品質だから、画像生成速度も期待できるね

専用の呪文(プロンプト)について

Animagine XL 3.0は専用のタグ(プロンプト)で学習されています。

ここからはプロンプトの構成から、専用の呪文を紹介していきます。

呪文の順序について

Animagine XL 3.0のプロンプトの構成は、公式から以下が推奨されています。

1girl or 1boy, キャラクター名, アニメのシリーズ名, その他の呪文

著作権的には微妙ですが、キャラクター名やアニメのタイトルも使用することが可能です。

使用できるキャラクター名、シリーズ名はHugging Faceで公開されています。

品質に関する呪文

SDXL系ではSD1.5で使用するmasterpieceなどは、効果がないことがほとんどですが、Animagine XL 3.0は従来と同じ呪文が使用できます。
(括弧内はスコア)

  • masterpiece(>150) プロンプトでおすすめ
  • best quality(100-150) プロンプトでおすすめ
  • high quality(75-100)
  • medium quality(25-75)
  • normal quality(0-25)
  • low quality(-5-0) ネガティブプロンプトでおすすめ
  • worst quality(<-5) ネガティブプロンプトでおすすめ

Rating Modifiers

NSFWコンテンツ向けのタグです。

  • general(General)
  • sensitive(Sensitive)
  • questionable, nsfw(Questionable)
  • explicit, nsfw(Explicit)

基本的なコントロールは「NSFW」だけでOKです。

プロンプトに追加すればNSFW画像に、ネガティブプロンプトに追加すれば一般向け画像とコントロールが可能です。

年代の指定

各年代のアートスタイルを指定することが可能です。
昔のアニメ風のスタイルも指定できるので、面白いですよ。

  • newest(2022年から2023年)
  • late(2019年から2021年)
  • mid(2015年から2018年)
  • early(2011年から2014年)
  • oldest(2005年から2010年)
年代指定タグの効果を確認
タグ(呪文)年代サンプル画像
newest2022年から2023年青髪、ツインテール女性のAIイラスト
late2019年から2021年青髪、ツインテール女性のAIイラスト
mid2015年から2018年青髪、ツインテール女性のAIイラスト
early2011年から2014年青髪、ツインテール女性のAIイラスト
oldest2005年から2010年青髪、ツインテール女性のAIイラスト

年代を指定しない場合は、newestと同じ画像が生成できました。

推奨設定

美しい画像を生成する推奨プロンプトが公開されているので紹介します。

先頭に「masterpiece, best quality」を追加する

推奨解像度

サポートされている解像度は以下の通りです。
(括弧内はアスペクト比です)

  • 1024 x 1024(1:1)
  • 1152 x 896(9:7)
  • 896 x 1152(7:9)
  • 1216 x 832(19:13)
  • 832 x 1216(13:19)
  • 1344 x 768(7:4)
  • 768 x 1344(4:7)
  • 1536 x 640(12:5)
  • 640 x 1536(5:12)

もちろん推奨なだけで、その他の解像度でも高画質な画像が生成できます。

Animagine XL 3.0で作成した画像例

Animagine XL 3.0で作成した画像例を以下に示します。

使用したプロンプトを確認

masterpiece, best quality, 1girl, cute,smile,
chibi, full body, jumping, pink background,
late

上記のような可愛らしいちびキャラの生成方法は以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
Stable Diffusionで自分だけのちびキャラを作成する方法 はじめに Stable Diffusionを使えば、簡単に自分だけのオリジナルちびキャラを作成することができます。 この記事では、Stable Diffusionでちびキャラを作成する手順に...
使用したプロンプトを確認

masterpiece, best quality, 1girl,
looking back, armor, night, neon, cyberpunk,
oldest

使用したプロンプトを確認

masterpiece, best quality, 1girl, upper body
looking up away, sky, night, starry sky,
early

使用したプロンプトを確認

masterpiece, best quality, 1girl,
holding weapon,holding gun, one knee, outdoor, forest,
late

どれも非常に高品質ですね。

さらにプロンプトに忠実な点も嬉しいですね。
簡単に指定通りの画像が生成できるので、すごく扱いやすいです。

ここでは画像を紹介できませんが、NSFWにも強いので、はっきりいってアニメ系では万能です。

まとめ

今回は、Animagine XL3.0の特徴や魅力、使い方などを解説してきました。

Animagine XL3.0は、アニメ画像を生成したい人にとって、まさに最強のモデルです。
高解像度でリアルなアニメキャラクターを簡単に生成できるので、ぜひお試しください。

Animagineの新しいバージョン「3.1」が公開されました!

あわせて読みたい
Animagine XL 3.1が公開されました!【大人気のアニメモデルの使い方を解説します】 はじめに 人気のAnimagine XLの最新モデル、3.1が公開されたので使い方を紹介します。 3.1では追加の学習の他、新しい専用タグも追加されているので3.0とは使い勝手が異...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次