【Stable Diffusion】BREAK構文の使い方を完全マスターする! | IT技術者のDTM奮闘記
画像生成AI

【Stable Diffusion】BREAK構文の使い方を完全マスターする!

鎧を着たブロンドヘアーの女性が睨んでいるAIイラスト 画像生成AI

※本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

はじめに

Stable Diffusionは、AIを用いて画像を生成できるツールです。プロンプトと呼ばれるテキストを入力することで、さまざまな画像を生成できます。

BREAK構文は、Stable Diffusionのプロンプトで使用できる構文の1つです。
BREAK構文を使用すると、プロンプトの特定の部分を強調できます。

本記事では、BREAK構文の使い方を徹底解説します。
初心者から上級者まで、ぜひ参考にしてみてください。

この記事では以下のことが理解できます。

  • BREAK構文の使い方・使用例
  • BREAK構文を使う上での注意点
スポンサーリンク

Stable DiffusionのBREAK構文とは

Stable Diffusionの呪文(プロンプト)は、正しくはトークンと呼びます。

左に書いた呪文が強く影響することはご存じかと思いますが、76個目や151個目になると影響度が高くなります。

これはStable Diffusionで画像生成する場合に、トークンを引き渡す数が75個刻みになってることが影響しています。
75刻みで渡すので、76個目や151個目のトークンが強調されるわけです。

この引き渡すトークンを強制的に区切る構文がBREAK構文です。

75個単位でトークンを引き渡すため、75個の呪文が相互に影響します。

これを利用して、BREAKで要素を区切ると目的の画像を一早く生成することが可能です。

例えば、「画質,人物,BREAK 服装」とプロンプトを記載すれば人物と服装のトークンを分離できるので、色の指定などが綺麗に反映されます。

BREAK構文の使い方

BREAK構文の使い方は、非常に簡単でプロンプトに「BREAK」と追加するだけです。
もちろん、BREAKは複数入力して使用することも可能です。

以下は、実際にBREAK構文を使用した例です。

stable diffusionで画像生成している画像
プロンプト欄にBREAKは記載されていない
BREAK追加前
stable diffusionで画像生成している画像
プロンプト欄にBREAKが記載されている
右上のトークン数をフォーカスしている
BREAK追加後

BREAK追加後は「point at viewer」が強調されて、画面に対して指をさした画像が生成されましたね。

BREAK構文が問題無ければ、BREAK追加前と比較してトークン数(プロンプト欄の右上の数値)が増大します。
これは、トークンを75刻みで引き渡すために意味のないワードを埋めているからです。

もちろんBREAKを複数追加しても問題ありません。

BREAK構文の使い方の例

BREAK構文は、さまざまな用途に使用できます。

例えば、以下の用途で使用できます。

  • 強調したいプロンプトの前にBREAKを追加して画像に反映させる
  • 複数の要素を区切って、それぞれを独立して生成させる(色の指定や、複数の人物を生成する場合に重宝します)

以下の画像は、複数のBREAK文を使用して人物の特徴と服装の特徴を区切っています。
このようなプロンプトでBREAKを記載しない場合は、青い鎧が生成されてしまう可能性が高くなります。

黄色の鎧、白いスカートを穿いた青髪女性のAIイラスト
プロンプト

masterpiece, best quality, highres, 1girl ,looking up, upper body,
BREAK blue hair, ponytail, blue eyes,
BREAK gold armor, white skirt,
outdoor, sky, mountain,

ネガティブプロンプト

verybadimagenegative_v1.3, (worst quality, low quality:1.4), (malformed hands:1.4), (mutated fingers:1.4), text, signature, simple background

BREAK構文以外にもプロンプトを強調する方法があります。
強調構文については、以下の記事をご参考ください。

BREAK構文を使う際の注意点

BREAK構文を使用する際は、以下の点に注意が必要です。

  • 強調したいトークンを、BREAKの直後に入力する必要があります
  • BREAKは大文字で記載してください。小文字では機能しません

「BREAK構文の使い方」の項でも紹介しましたが、BREAKが問題無く機能した場合は、プロンプトの右上に表示される「トークン数」が増大するので注目しましょう。

AI画像生成のスピードはグラボが重要

Stable Diffusionでは一枚の画像生成に数十秒の時間を要します。
また、生成したい画像を一発で生成することは出来ないのでトライ&エラーを繰り返すことになります。

そうなんです。一枚の画像を作成するのに思った以上に時間がかかるのです。
だったら画像生成スピードを上げてしまえばいいんです!

画像生成スピードに一番影響するのはグラフィックボードです。
スピードだけ求めるなら発売されている一番のグラフィックボードを選べば良いのですが、非常に高価なので、ここではコスパに優れるモデルも合わせて紹介します。

AI画像生成が捗る高コスパグラフィックボード

最高の生成スピードを求めるならコレ!

最新の4000シリーズから、バランスが丁度いいグラボ!

スポンサーリンク

まとめ

今回はStable Diffusionのプロンプトで使用できる、BREAK構文の使い方を紹介しました。

BREAK構文は、Stable Diffusionのプロンプトで使用できる便利な構文です。BREAK構文を使いこなすことで、思い通りの画像を生成することができるようになります。

本記事で紹介した内容を参考に、ぜひBREAK構文を活用してみてください。

注目
セーターを着た日本人女性のAI写真
Stable Diffusionの使い方・記事まとめ【Stable Diffusion WebUIの使い方】
Stable Diffusion関連の記事が増えてきたので、使い方に関する記事をまとめました。
注目
黒髪のアニメ調女性のAIイラスト
Stable Diffusionのアニメ系イラストが得意なモデル8選!
アニメ調のイラストが得意なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます
注目
黒のロングヘアー女性のAIイラスト
美少女2次元イラストに最適なモデル5選!!【Stable Diffusion モデル紹介】
2Dイラストに最適なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます。
注目
金髪のサイボーグボディの女性のAI写真
Stable Diffusionのリアル・実写系が得意なモデル5選!【Stable Diffusion モデル紹介】
リアル・実写系に最適なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます。
注目
ショートヘアー日本人女性のAI写真
Stable DiffusionのおすすめNSFWモデル8選!!【最新版】
NSFW画像の生成が得意なStable Diffusionのおすすめモデルを紹介していきます。
注目
オフィスに立つ日本人女性のAI写真
SDXLベースでNSFW画像が生成できるおすすめモデル10選【Stable Diffusionモデル紹介】
SDXLベースモデルでNSFWコンテンツに特化したモデルを紹介していきます。
注目
コートを着た日本人女性のAI写真
Stable Diffusionのおすすめモデルを用途別に紹介するよ
Stable Diffusionで使用できるおすすめモデルを用途別に紹介していきます
注目
侍姿の女性のAIイラスト
ComfyUIのインストール手順を画像付きで解説【軽量、高速なStable Diffusionクライアント】
Stable Diffusionの軽量・高速なクライアントComfyUIのインストール手順を紹介します。
注目
茶髪女性が町中に立っているAI写真
【簡単】Fooocusのインストールと使い方を紹介します!
Fooocusのインストールから簡単な使い方を解説していきます。Fooocusは数あるStable Diffusion WebUIの中でも、軽量かつシンプルなクライアントアプリです。
注目
タートルネックを着た黒髪女性のAI写真
Stable Diffusionを高速化するSDPAを紹介します【Stable Diffusion WebUIの使い方】
高速化が可能となるSDPAの使い方を紹介します。

Comment

タイトルとURLをコピーしました