ライフハック

サイズ感がちょうどいい!!小物の収納に便利なハコット トランク【実機レビュー】

ハコット トランクレビューのアイキャッチ画像 ライフハック
スポンサーリンク
はじめに

自作キーボード用の機材が小物で数が多く、小さめのケースを探す中でハコットトランクに行き着きました。
今回は購入したハコットトランクの詳細を確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハコット トランクとは

黒板に書かれたクエスチョンマーク

ツールケースって工具を入れる為に通常金属で構成されていて、頑丈かつ重いです。
これだと身の回りの物を入れるには使い難いですよね。

そこでハコットはプラスチックで構成されています。
これなら軽いし、ちょっとした物を入れるのに非常に便利なんですよ。
さらに樹脂の成型色を生かしてカラー展開が豊富になっています。

そんなハコットはサイズ展開も豊富で用途に応じたケースが選択可能です。

私は薄く小さめな「トランク」を選択しました。

ハコット トランクの基本スペック

外形サイズ(約) 幅29×奥行23×高さ7cm
有効内寸(約) 幅26.5×奥行18.5×高さ6cm
重量(約) 1.5㎏

ハコット公式サイト

ハコット トランクの外観

外箱

本体イメージが印刷されている
また、本体色が解るように窓が空いている

化粧箱は本体イメージが印刷されており、窓部分から本体色の確認が可能です。

本体

内部に仕切りが無い

表面にはHACOTTOと刻印がある
内部に構造物は無く、単なる箱

ロックは2か所

本体上部に蓋を止めるロックが2か所ある
ロックを外せば、蓋が開けられる

持ち手部分は可動式でコンパクト

持ち手部分は展開が可能
展開すると大人の手でも持ち易い大きさになる

持ち手部分は可動式で、収納時はコンパクトで、持ち運ぶ際は大人でも窮屈には感じ無いサイズ感でした。

自立も可能な構造

後ろ面には2つリブが設けられている
リブのお陰で自立可能

後面にはヒンジ部が平らになるようにリブが立っているので、自立することが可能です。

ハコット トランクを使ってみて

不満は仕切りが無いくらい

試しに自作キーボードツールを収納してみた
ぴったり小物が収まっている

私は自作キーボードのツール類の収納に使っています。
不満を上げるとすれば仕切りが無い点ですね。

小物を入れるのに適していますが、固定を考えないと持ち運びの際にガチャガチャ音が鳴りますし、中身がグチャグチャになってしまいます。
この辺りはユーザー側で工夫が必要ですね。

私は長物をベルクロで巻き付けました。

5段階評価

頑丈さ3.0
デザイン4.0
コスト4.0
使い勝手3.0
総合点3.0

金属製のツールケースと比べると安価で一番はデザインですね。
インテリアとしても邪魔にならない可愛らしい色が人気の秘訣かと思います。

最後に

今回は天馬のハコット トランクを紹介しました。
ハコットは樹脂製なので屋内で扱いやすい商品でした。

Comment

タイトルとURLをコピーしました