Stable Diffusionの構図に関する呪文(プロンプト)集

銀髪で鎧を着た女性が振り返るAIイラスト

Stable Diffusionでは構図に関する呪文で、カメラの向きなどを変更することが可能です。

この記事では、Stable Diffusionの構図に関する呪文を、基本的な呪文と応用的な呪文に分けて解説します。
また、呪文の使い方や、呪文を組み合わせるコツについてもご紹介します。

Stable Diffusionでより魅力的なイラストを生成したい方は、ぜひ参考にしてください。

この記事で理解できること
  • 構図に関する呪文と使い方
  • 構図に関する呪文のサンプル画像
目次

構図に関する呪文の種類

構図に関する呪文は、以下のように分類できます。

  • アングルに関する呪文
  • 部位を強調する呪文
  • 人物の目線に関する呪文
  • その他、構図に影響する呪文

以降では、各呪文の使い方とサンプル画像を合わせて紹介していきます。

アングルに関する呪文

アングルは、構図の重要な要素の1つです。アングルによって、イラストの印象や雰囲気は大きく変わります。

基本的なアングルに関する呪文

Stable Diffusionの基本的なアングルに関する呪文は、以下のとおりです。

スクロールできます
プロンプト説明サンプル画像
from front正面からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性
正面からのAIイラスト
from above上からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性
上からのアングルのAIイラスト
from below下からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性
下からのアングルのAIイラスト
from left左からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性 左からのアングルのAIイラスト
from right右からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性 右からのアングルのAIイラスト

これらの呪文は、そのまま入力することで、指定したアングルのイラストを生成できます。

応用的なアングルに関する呪文

Stable Diffusionの応用的なアングルに関する呪文は、以下のとおりです。

スクロールできます
プロンプト説明サンプル画像
low angle低い位置からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性 下からのアングルのAIイラスト
high angle高い位置からのアングルパーカーにジーンズをはいた女性 高い位置からのアングルのAIイラスト
diagonal angle斜めのアングルパーカーにジーンズをはいた女性 斜めのアングルのAIイラスト
wide shot広角撮影パーカーにジーンズをはいた女性 広角撮影アングルのAIイラスト

アングルに関する呪文の使い方

アングルに関する呪文は、単独で使うこともできますが、組み合わせて使うことで、より効果的なアングルを実現できます。

例えば、from frontとlow angleを組み合わせることで、被写体を強調したアングルのイラストを生成できます。

また、アングルに関する呪文の優先順位を決めることで、より意図したアングルを生成しやすくなります。
例えば、from frontとfrom aboveを組み合わせた場合、from frontの方が優先順位が高いため、被写体の顔が正面に向いたイラストが生成されます。

モデルによってはfrom belowなどは、うまく画像に反映されないので強調構文で影響度を高めると良いです。

強調構文については、以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
Stable Diffusionの強調構文の使い方を解説します Stable Diffusionの呪文は、強調構文と呼ばれる特殊な記法を使うことで、特定の要素を強調できます。 本記事では、強調構文の基本的な使い方と、具体的な例を交えて解説...

部位を強調する呪文

部位の強調は、構図の重要な要素の1つです。
部位を強調することで、イラストの印象や雰囲気をより強調できます。

以降で紹介する呪文を組み合わせることで、さまざまな部位を強調したイラストを生成できます。

基本的な部位を強調する呪文

Stable Diffusionの基本的な部位を強調する呪文は、以下のとおりです。

スクロールできます
プロンプト説明サンプル画像
(部位) focus(部位)を強調パーカーにジーンズをはいた女性 顔に寄ったアングルのAIイラスト1
(face focus)
(部位) in the center(部位)を中央に配置パーカーにジーンズをはいた女性 顔に寄ったアングルのAIイラスト
(face in the center)
full body全身をとらえるパーカーにジーンズをはいた女性 全身をとらえたアングルのAIイラスト
upper body上半身
(胸から頭)
パーカーにジーンズをはいた女性 上半身をとらえたアングルのAIイラスト
lower body足から胸までをとらえるパーカーにジーンズをはいた女性 足をとらえたアングルのAIイラスト
portrait首から頭までをとらえるパーカーにジーンズをはいた女性 上半身をとらえたアングルのAIイラスト
cowboy shot太もも、または腰から頭をとらえるパーカーにジーンズをはいた女性 腰から上をとらえたアングルのAIイラスト

部位には顔を表す「face」や足を表す「feet」などが使用可能です。

これらの呪文は、そのまま入力することで、指定した部位を強調したイラストを生成できます。

cowboy shotは構図として使い易いですが、cowboy hatが生成されることが多いのでネガティブプロンプトで、cowboy hatやhatを追加すると良いです。

full bodyを指定した場合は、顔が崩れた画像が生成される可能性が高くなります。
この場合はADetailerを使えば修正が可能です。

ADetailerについては以下の記事で解説しているので、ご参考ください。

あわせて読みたい
ADetailerのインストールと使い方を紹介します【手軽に手や顔の崩れを修正できる】 はじめに Stable Diffusion WebUIの拡張機能である「ADetailer」のインストール・使い方を紹介します。 ADetailerを使用すれば、顔面崩壊してしまった画像を簡単に修正...

応用的な部位を強調する呪文

Stable Diffusionの応用的な部位を強調する呪文は、以下のとおりです。

スクロールできます
プロンプト説明サンプル画像
(部位) is colorful(部位)をカラフルにするパーカーにジーンズをはいた女性 髪をカラフルにしたAIイラスト
(hair is colorful)
(部位) is bright(部位)を明るくするパーカーにジーンズをはいた女性 髪を明るくしたAIイラスト
(hair is bright)
(部位) is shiny(部位)を光らせるパーカーにジーンズをはいた女性 髪を光らせたAIイラスト
(hair is shiny)

これらの呪文は、イラストの印象や雰囲気をより強調するために使用できます。

部位を強調する呪文の使い方

部位を強調する呪文は、単独で使うこともできますが、組み合わせて使うことで、より効果的な部位の強調を実現できます。

例えば、face focusとface is brightを組み合わせることで、被写体の顔を強調した画像を成できます。

人物の目線・視線に関する呪文

Stable Diffusionで人物の画像を生成する場合、目線・視線を指定することで、画像全体の印象を大きく変えることができます。
目線・視線は、人物の感情や意図を表現する重要な要素であり、また、視覚的に強いインパクトを与えることができます。

ここでは、代表的な呪文をいくつか紹介します。

スクロールできます
プロンプト説明サンプル画像
looking at viewerカメラ目線パーカーにジーンズをはいた女性 カメラ目線のAIイラスト
looking up at viewerカメラを見上げるパーカーにジーンズをはいた女性 カメラを見上げているAIイラスト
looking down at viewerカメラを見下ろすパーカーにジーンズをはいた女性 カメラを見下ろしたAIイラスト
looking awayカメラ目線を外したいときパーカーにジーンズをはいた女性 カメラから目線を外したAIイラスト
looking back振り向いた状態パーカーにジーンズをはいた女性 振り向いた状態のAIイラスト
looking up見上げるパーカーにジーンズをはいた女性 見上げた状態のAIイラスト
looking down下を見るパーカーにジーンズをはいた女性 下を見ている状態のAIイラスト

その他、構図に影響する呪文

ライティングや、背景をぼかすことでも被写体を際立たせることが可能です。

いくつか効果的な呪文を紹介していきます。

スクロールできます
プロンプト説明サンプル画像
backlighting逆光パーカーにジーンズをはいた女性 逆光のAIイラスト
light particles光の粒子が追加される
(キラキラ)
パーカーにジーンズをはいた女性 光の粒子が舞うAIイラスト
lens flareレンズフレアを追加する
(フォトリアル系におすすめ)
パーカーにジーンズをはいた女性 レンズフレアが追加されたAIイラスト
depth of field背景をぼかす
(被写体を際立たせる)
パーカーにジーンズをはいた女性 背景がボケているAIイラスト

depth of fieldは使い勝手が良いので、ポートレート画像でおすすめだよ。

まとめ|構図に関する呪文(プロンプト)について

今回はStable Diffusionで使える構図に関する呪文を紹介しました。

構図に関する呪文を覚えることで、より意図した印象のイラストを生成できるようになります。

呪文を覚えて、イラストの表現力をアップさせましょう!

構図に関するプロンプトが作成できたら、以下の記事を参考に保存しておきましょう。

あわせて読みたい
プロンプト(呪文)・スタイルの保存方法を解説します【Stable Diffusion WebUIの使い方】 はじめに Stable Diffusion WebUIでお気に入りの画像が作成できた場合、プロンプトを保存して再使用したり管理出来たら便利ですよね。 と、いうことで今回はStable Diff...

たくさんの構図に関するプロンプトを試したい場合には、Dynamic Promptsがおすすめです。

あわせて読みたい
Stable Diffusionでランダムに画像生成できるDynamic Promptsの使い方 みなさんStable Diffusion楽しんでますか? でも、同じような画像ばかり生成されて・・・いつもとは違った画像も生成したいですよね! そんなときは拡張機能のひとつ、D...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次