How to

How to

Psy Trance【サイケデリックトランス】の作り方

Tranceの派生ジャンルである、Psy Trance(サイトランス)、Psychedelic Trance(サイケデリックトランス)の作り方を解説します。 Tranceを基本としているのでリズムパターンやベースラインはTranceと同様です。 Psy Tranceではメロディを用いずにアルペジオやシーケンスパターンを使用します。 コードはルート音は基本的に固定し、構成音を変化させます。
How to

Cakewalk by BandLab【無料DAW】使い方・編集、ミキサー編

Cakewalk by BandLabの使い方を紹介します。 今回は、編集編として主にミキサー(コンソール)の使い方を紹介します。 コンソールには通常トラック(midi、Audio)とバストラックが配置されていて、全てのトラックを管理出来ます。 コンソールはミックス、マスタリング作業に適したレイアウトになっています。
How to

IK Multimedia MODO BASSスライド【グリッサンド】の打ち込み方

MODO BASSのスライド奏法の打ち込み方を解説します。 スライド奏法はギター、ベースで多用されるテクニックで表情豊かなベースラインが演出出来ます。 MODO BASSでのスライドは少し複雑です。 画像中心で解説するので、手順を参考にDAWに打ち込んでみてください。
How to

Cakewalk by BandLab 使い方・基本編【無料DAW】

無料DAW Cakewalk by BandLab の基本的な使い方を紹介します。 基本編では、プロジェクトの起動からコントロールパネルの見方、音源の起動とmidiノートの入力方法までを解説していきます。 Cakewalkには作曲のスケッチに使い易い音源TTS-1が搭載されています。
How to

Cakewalk by BandLab ダウンロードからインストールまでの手順を紹介【無料DAW】

Cakewalk by BandLabのダウンロードからインストールまでの手順を紹介します。 Cakewalk by BandLabは無料ですが、全ての機能が使用できるめずらしいソフトです。 ただ一般的な有料のDAWにバンドルされるサードパーティー製のプラグインは一切含まれていません。 含まれているのは最低限のエフェクターに動作の軽い音源のみです。
How to

iZotope Vinyl インストールから使い方紹介【手軽にビンテージサウンド作れる】リニューアル版無料配布中!

iZotopeの無料プラグインVinylがリニューアルされました。インストールから使い方まで紹介します。 Vinylはレコードの劣化したノイズをトラックに付与するプラグインで、ローファイヒップホップや曲の展開として使えます。 設定項目は独特で全てがノイズのパラメーターになっています。効果が解り易いので導入が容易です。
How to

Xfer Records OTTの使い方【無料マルチバンドコンプレッサー】EDMで必須!

Xfer Recordsから無料で提供されているマルチバンドコンプレッサープラグイン『OTT』の使い方を解説します。 OTTはマルチバンドコンプレッサーとしては設定項目が少なく、簡単に華やかで派手なトラックが作れるので特にEDMで多用されるプラグインです。
How to

キックが重要!4つ打ちとは ~基本リズムパターン~

ダンスミュージックで多用されるリズムパターン、4つ打ちの打ち込み方を紹介します。リズム感で重要となるキック(バスドラム)を1小節に4つ配置することから4つ打ちと呼ばれています。ドラムの基本パーツである、キック、スネア、クラップ、ハイハットを画像を用い解説します。
How to

作曲の仕方紹介・アプローチ方法

作曲するに当たり何から始めれば良いか解らない。そんな悩みを解決できるよう作曲のアプローチ、作曲の手順を紹介します。 作り始めたけど完成までいけない・・・ワンフレーズで終わってしまう・・・そんな時は少し考え方を変えるだけで解決することもあります。
How to

PluginBoutiqueの賢い使い方【VirtualCashの貯め方】

PluginBoutiqueで見逃しやすいポイントの貯め方を紹介します。 PluginBoutiqueにはVirtualCashというポイントがあり、購入価格の5%が付与される仕組みになっています。 VirtualCashは他に、購入したプラグインを評価することで付与されます。 忘れがちな評価ですが塵も積もれば山となり
タイトルとURLをコピーしました